共同指令センター(北西部ブロック第2期整備)の運用について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003154  更新日 令和4年9月22日

印刷大きな文字で印刷

令和3年2月から松戸市、市川市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市及び浦安市の10市で119番通報受信等の指令業務を共同で行うため、平成28年8月1日に「松戸市ほか9市消防指令事務協議会」を設置しました。

10市地図

 119番通報の受報等については、松戸市、市川市、野田市、流山市、鎌ケ谷市及び浦安市の6市にて行ってきましたが、令和3年2月から、習志野市、柏市、八千代市及び我孫子市の4市が新たに加わり10市での運用を開始しました。
 119番は、共同指令センターで一括で受信しますが、消防車、救急車はこれまでと同様に各市の消防署から出場します。
 
 119番通報の方法は、これまでと変わりません。”
 
 
 

よくある質問

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防防災課
〒270-0175 流山市三輪野山1丁目994番地 流山市消防本部
電話:04-7158-0151 ファクス:04-7158-0276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。