流山市青少年主張大会(平成25年度)

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001611  更新日 令和4年10月6日

印刷大きな文字で印刷

平成25年度流山市青少年主張大会

 7月9日(火曜日)に市文化会館で開催した「平成25年度流山市青少年主張大会」に市内の中高生11名が出場し、それぞれの思いをこめた発表がなされました。その中で、北部中学校3年鈴木愛理さんが最優秀賞に選ばれ、常盤松中学校3年石井未来さんと東部中学校3年大川千穂さんが優秀賞を受賞しました。

 最優秀賞の鈴木さんは、「夢への一歩」と題し、人を笑顔にできるような写真家になるという夢に向かって歩んでいきたいという思いを語りました。

 鈴木さんは市の代表として9月21日(土曜日)に千葉市文化センターアートホールで開催された「私の思い~中学生の主張~千葉県大会」に出場しました。県内47校4,203作品の応募があり、その中で14名の中学生が選ばれ、自身の思いを発表しました。鈴木さんは見事最優秀賞(千葉県知事賞)に選ばれました。

 11月10日(日曜日)国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で、「少年の主張全国大会」が開催されました。全国約56万人応募から選ばれた都道府県代表の12名が壇上に上がり、自身の思いを発表しました。
 千葉県代表として県大会最優秀賞の流山市立北部中学校3年鈴木愛理さんが出場し、奨励賞を受賞しました。
 

流山市青年主張大会の写真
平成25年度流山市青少年主張大会 集合写真

平成25年度 流山市青少年主張大会 表彰者一覧  

賞名 学校名 学年 氏名
最優秀賞 北部中学校 3年 鈴木 愛理
優秀賞 常盤松中学校 3年 石井 未来
東部中学校 3年 大川 千穂
優良賞 南部中学校 3年 瓜生 葉
八木中学校 3年 川上 妃菜
奨励賞 西初石中学校 3年 上野 瑞佳
南流山中学校 3年 有馬 綾香
東深井中学校 3年 渡邉 露葉
流山おおたかの森高校 2年 鈴木 美華
流山高等学校 3年 秋田 いずみ
流山南高等学校 3年 森田 拓巳

(同一賞内発表順・敬称略) 
 

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6106 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。