生活保護業務電子化事業OA機器賃貸借(2)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025320  更新日 令和2年4月3日

印刷大きな文字で印刷

契約名
生活保護業務電子化事業OA機器賃貸借(2)
契約締結日
令和2年4月1日
契約期間
令和2年4月1日から 令和7年3月31日まで
契約の相手方及び所在地

北日本コンピューターサービス株式会社

秋田県秋田市南通築地15-32

契約金額

月額262,570円(税込)

随意契約によることとした理由

生活保護法に係るデータ管理や保護決定業務は、北日本コンピューターサービス株式会社の開発したソフトを使用し実施しており、ハード・ソフトウェアの保守点検や保護基準の改定に伴う改修を依頼している。

電子決裁・文書管理システムについても、従前の保護システムの拡張となるため、令和元年8月7日に関連機器の契約を行っている。このことから、当該システムのアップデート並びに機器追加についても、北日本コンピューターサービス株式会社に特定する。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階
電話:04-7150-6079 ファクス:04-7158-2727
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。