市議会第4回定例会で市長が一般報告を行いました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031439  更新日 令和3年11月25日 印刷

開会日(令和3年11月25日)

 市政に関する諸般の報告を申し上げます。
 人口の動静および財政状況については、お配りした資料により、報告に代えさせていただきます。

 はじめに、新型コロナウイルスの感染状況と今後の対応について申し上げます。
 去る9月30日に緊急事態宣言が解除されました。以降、本市の感染者数は激減し、10月7日以降は11月3日及び14日のみ各1名が発生しました。PCR検査センターも10月に1回のみ検査を実施しました。本市は、感染の再拡大を防ぐため、市民の皆様への啓発及び市主催のイベント等における感染対策を引き続き徹底してまいります。
 さらに、第6波の到来に備え、自宅療養者等へ早期かつ適切な治療を提供する支援体制の構築を進めると共に、本市に臨時医療施設を開設するよう10月22日付けで県に要請したところです。
 ワクチンの接種については、11月23日現在、65歳以上の高齢者は、対象者46,689人中、44,624人・約96%が2回の接種を完了しました。
 64歳以下の方々については、対象者12万7,815人中、11万0,086人・約86%が1回目の接種を終え、10万5,934人・約83%が2回の接種を完了しました。
 今後、2回目の接種から概ね8カ月以上経過した方を対象に3回目の追加接種を行います。対象者には順次接種券を発送し、12月中に医療従事者から接種を開始する予定です。
 なお、流山市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターは、11月30日に有料ナビダイヤルを廃止し、翌12月1日から全回線をフリーダイヤルとします。
今後、2月1日に50回線まで拡大する予定です。

 次に、流山市独自の子育て世帯生活応援給付金の支給について申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症により生活への影響が長期化する中、低所得の子育て世帯に対し、生活不安軽減のため、子育て世帯生活応援給付金として、12月20日から、1世帯あたり5万円を順次支給します。
 市独自の本給付は、令和2年5月、同年11月に次いで3回目の実施となります。
 支給対象者は、児童扶養手当受給者等のひとり親世帯が約900世帯、市民税均等割非課税世帯等のふたり親世帯が約800世帯、家計急変者が約50世帯の合計約1,750世帯で、事業費は8,787万8千円を見込んでおります。

 次に、日本GLP株式会社との包括連携協定の締結について申し上げます。
 去る11月19日、日本GLP株式会社と「地域活性化に関する連携協定」を締結しました。
 本協定の連携項目は10項目あり、防災・災害対策、産業振興、教育振興、健康づくり、観光振興等、あらゆる分野で連携することが可能となりました。
 なお、本市における包括連携協定の締結は、日本GLP株式会社で6例目となります。

 次に、流山市地域防犯活動の連携に関する協定の締結について申し上げます。
 去る10月15日、市、流山警察署及び株式会社流山水道センターの3者で「流山市地域防犯活動の連携に関する協定」を締結しました。
 今後は同協定に基づき各者が連携して地域防犯活動を行い、日常業務時の防犯パトロール、犯罪発生時の情報提供、警察からの要請による映像記録の提供等を行います。
 なお、流山環境保全協同組合、流山地区タクシー運営委員会、流山郵便局、ヤマト運輸株式会社流山主管支店、千葉県ヤクルト販売株式会社柏支社とも同協定を締結済みです。

 次に、白みりんミュージアムの整備について申し上げます。
 本市の観光資源「白みりん」をテーマとした体験型の施設「白みりんミュージアム」を、令和6年度に開館するために、現在準備を進めています。
 建設地は、流山キッコーマン株式会社の敷地内を案として協議を進めており、財源は、市費のほか、国庫補助金及びキッコーマン株式会社からの企業版ふるさと納税を活用する予定です。
 また、今定例会には「流山市白みりんミュージアム基金条例」の制定について上程したところです。

 次に、つくばエクスプレス沿線土地区画整理事業の進捗について申し上げます。
 まず、県の施行する運動公園周辺地区については、去る11月7日、生涯学習センターにおいて住民向けの事業説明会を自治会毎に計3回開催し、83名の方が参加されました。
 説明会では、事業の進捗及び今年度の工事予定について説明を行い、参加者からは加市野谷線の早期開通、新川南流山線の整備推進、区画道路の安全対策等を望む意見が出されました。
 また、都市計画道路3・4・11号野々下思井線は、6月29日に新たに供用を開始した区間について、11月10日に押ボタン式信号機及び横断歩道を設置しました。
 県の施行する木地区については、神明堀沿い区画道路の整備が完了し、去る10月30日に全区間の供用を開始しました。

 次に、令和4年成人式の開催について申し上げます。
 令和4年1月9日、キッコーマンアリーナにて流山市成人式を開催します。
 式典は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、午前10時と12時30分の2回に分けて行われます。今回の新成人は1,574名おり、現在、成人式実行委員36名が準備を進めているところです。

 次に、第29回流山ロードレース大会について申し上げます。
 第29回流山ロードレース大会を11月1日から7日までオンライン形式で開催しました。申込総数は519名、うち477名が10キロ以上を走破しました。
 また、チャリティには116名に賛同いただき、合計11万6,000円を日本赤十字社千葉支部に寄付いたしました。

 次に、スターツおおたかの森ホールにおける図書館サービスの利用状況について申し上げます。
 去る8月1日からスターツおおたかの森ホールに図書館の窓口を新設しました。
 新たな窓口には職員1名が常駐し、11月23日までに延べ8,518人が利用しており、11月は1日約100人が訪れているところです。
 これは、従来おおたかの森市民窓口センターにて行っていた図書ピックアップサービスの利用者数と比較すると、前年同期比91%増となっております。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。