新型コロナウイルスに関する学生支援のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025981  更新日 令和2年5月29日 印刷

(学生の皆様へ)新型コロナウイルスに関する支援策のご案内

「流山市学生応援給付金制度」のご案内

 市では、新型コロナウイルス感染症の影響によって経済的に困窮している学生に対して、応援給付金を支給することにより安心して学業に専念できるよう支援します。

 

ホームページの整備終了のお知らせ

 5月21日に掲載した時点から、「親族からの援助がないこと」および「親族と同居していないこと」を条件から削除しました。

 

 

対象者

 次のすべてに該当する学生

※学生とは、大学生、大学院生、短大生、高等専門学校生(4年次以上に限る。)、専修学校生(一般的に「専門学校」といわれる学校の学生)

(1)自分で働いて得たお金および貸付型奨学金で授業料を賄っていること(就労収入のみでも対象)

(2)令和2年5月17日現在で流山市に住民票が作成されていること

(3)この給付金と類似した給付金(給付型の奨学金を含み、定額給付金を除く。)を受けていないこと

(4)令和2年度前期(又は4月~9月分)の授業料が未納であること

(5)新型コロナウイルス感染症対応により就労(アルバイト)による収入が減少していること

 

給付金額

 在学する学校の年間授業料(減免されている場合は当該減免後の授業料)に2分の1を乗じた額。(上限50万円)

 

申請方法

 別添申請書に必要事項を記入のうえ、次の書類を添付して、申請先へ直接持参又は郵送してください。

(1)令和2年度において学生であることを証明するもの(学生証の場合には、有効期限や在籍確認等がされているものに限る。)

(2)令和2年度の学校の授業料がわかる書類(減免されている場合は、減免決定通知書なども一緒に添付してください。)

(3)直近(令和元年度)の授業料を学生本人が納入していることがわかる書類(学生本人の通帳の写しおよび領収書など。)

(4)新型コロナウイルス感染症対応により収入が減少したことがわかる書類(給料明細(令和2年1月以前のものおよび同年2月以降のもの→比較するために両方とも必要)又は通帳の写し)

 

申請受付期間

令和2年7月31日まで(郵送の場合は必着)

申請前に企画政策課まで事前の相談をお願いします。

申請書提出後、電話等による追加審査をする場合があります。

 

申請先

〒270-0192

流山市平和台1-1-1

流山市役所 企画政策課あて

 

 

問い合わせ先

流山市役所  企画政策課

電話番号 04-7150-6064

受付時間 平日 8時30分から17時15分

 

関連リンク

 高校生・大学生・保護者の皆さんに向けた学びたい気持ちを応援するための修学支援新制度について、下記の文部科学省のホームページよりご覧いただくことができます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 企画政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6064 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。