タウンミーティングでいただいたご提案について

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1039293  更新日 令和6年1月17日

印刷大きな文字で印刷

ご提案への検討状況

タウンミーティングでいただいた市政へのご提案の中で、検討を要するご提案の進捗状況をご案内しております。 今後、社会情勢、人口動向や市民ニーズの変化とともに、市の見解が変わることも考えられますが、この進捗状況は、各タウンミーティング実施年度における市の見解となります。なお、実施年度内で、市の方向性が決まらないものについては、翌年度以降も進捗状況をご案内してまいります。

・令和4年7月2日 オンライン

ご提案

進捗状況

おおたかの森付近に学習スペースを設置してほしい 。

【 令 和 4年 11 月追記 】

民間の敷地を利用する場合、多大なコストがかかるため、市として設置することは困難です 。民間企業が掲げたビジネスプラン等が実現できるよう行政として可能な後押しをすることが現実的であると考えます。

子宮頸がんワクチンの費用助成を検討してほしい。

【 令 和 4 年 11 月追記】

新たにヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん)予防接種費用の一部を助成することとしました。

各保育園において、 アレルギー児童の受け入れがどこまで可能か 、市ホームページ等で公開してほしい。

【 令 和 4 年 11 月追記】

症状については個人差もあるため、一律に市ホームページに掲載することは困難ですが、保育課にご相談いただければ、個別にご案内させていただきます。

 

・令和4年8月11日 オンライン

ご提案

進捗状況

タウンミーティングで「検討していきたい」とした提案について、市ホームページ等で進捗状況を公開してほしい。

【令和4年11月追記】

令和4年度より、市ホームページ「ご提案への検討状況」により公開することとしました。

まちづくり達成度アンケートについて、インターネット回答の導入や、年代別に配布数を調整するなど、人口分布が正しく反映されるような取り組みを検討してほしい。

【令和4年11月追記】

令和2年度以降のアンケート結果について、実際の人口構成の比率に合わせたウェイトバック集計を行うことにより算出した値を市ホームページに公開しました。

インターネット回答の導入について、例えば、郵送による回答とインターネット回答を並行して実施する場合、調査対象でない方からの回答や同一人物による複数回答を防止する必要があるなど、いくつかの課題があり、多くの調整が必要となることが想定されます。引き続き、アンケートの実施方法については調査研究を進めてまいります。

自主的に総合運動公園を掃除したボランティアのためにも、公園内にごみ箱を設置してほしい。 家庭ごみが捨てられる等の問題から、公園内にごみ箱は設置しない方針としています。ボランティア等で公園のごみを回収していただいた際は、みどりの課まで相談いただければ個別に回収させていただきます。

 

・令和4年10月15日 北部公民館・南流山センター

ご提案

進捗状況

高齢者など、体力のない方は粗大ごみを捨てることが困難なので、有効な支援策を検討してほしい。

高齢の方などで、粗大ごみを玄関先まで持ち出すことができない場合などは、流山市のご家庭から排出されるごみの収集運搬を市において許可している業者を紹介しています。
業者については、下記ホームページで紹介しているほか、クリーンセンターにお問い合わせいただければご紹介いたします。
なお、料金などについては業者ごとに異なるため、直接業者にお問い合わせください。

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1002401/1002416/1002431.html

ホームページID:1002431

自治会で防犯カメラを設置する際の費用助成額を引き上げてほしい。 自治会が設置する防犯カメラ設置費用補助金について、1台あたり設置費用の2分の1の額とし、上限額は20万円から30万円に引き上げました。

・令和5年1月26日 オンライン

ご提案

進捗状況

ぐりーんバスの利用に関するデータ等を市のホームページで公開してほしい。                       

一律に市ホームページにて公開する予定はありませんが、まちづくり推進課にご相談いただければ、個別にご案内させていただきます。

・令和5年7月15日 オンライン

ご提案

進捗状況

市のおすすめスポットを掲載した『流山ウェルカムマップ』の更新をして欲しい。 『流山市ウェルカムマップ』の更新について、検討していきます。
補装具作製する際の費用について、所得制限を超えた方への支援を検討して欲しい。 補装具作製する際の費用における、国の障害者総合支援法の規定により公費負担対象外となる世帯について、市として所得制限を撤廃する方向で新たな制度の創設を検討いたします。

・令和5年10月7日 北部公民館・南流山センター

ご提案

進捗状況

ふるさと納税の返礼品について、空き家の草刈、お墓の掃除などを取り入れたら、市民にとっても、行政にとってもいいのではないか。 市へのご寄附が増えるように、今回の提案も参考とし返礼品の拡充を行ってまいります。

 

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。