市民活動の推進に関する提言書について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030799  更新日 令和2年3月31日 印刷

市民活動の推進について協働まちづくり提案調整会議から提言書が提出されました

平成 17 年 5 月にながれやま 21 パートナーシップ市民会議からパートナーシップのための「提言書」が提出されたことに始まった流山市の市民活動の支援について、令和元年から検討をしてきた「流山市協働まちづくり提案調整会議」より流山市の市民活動推進のための「提言書」が令和2年3月に提出されました。

今回の提言書では、平成18年度の運用開始以来、大きな見直しを行っていない本市の補助金制度を現状に即した制度への再構築についてや、「協働まちづくりの実現」をともに担う団体の成長を支援するために市民活動推進センターの機能強化について提言されています。

市では今後、この提言書の内容を踏まえ、令和4年度からの公益事業補助金の見直しおよび令和3年度に実施される令和4年度市民活動センター運営管理事業者選定プロポーザルの仕様書の策定に取り組んでいきます。

提言書については下記にてご覧いただけます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 コミュニティ課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6076 ファクス:04-7159-0954
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。