流山市集合住宅・事業所用太陽光発電設備設置奨励金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002601  更新日 令和1年7月18日 印刷

このページは集合住宅・事業者用太陽光発電設備設置奨励金のご案内ページです。

住宅用省エネルギー設備設置補助金については上記リンクをご覧ください。

太陽光発電設備1kwあたり2.5万円(上限30万円)の奨励金

申請受付期間

令和元年6月3日から令和2年3月31日まで

奨励金交付対象者

建築物の種類と申請者

 

建物の種類

申請者

集合住宅

市内の分譲共同住宅

管理組合(管理組合が設立されていない場合は建築主)

市内の賃貸共同住宅

賃貸共同住宅を所有する個人、団体、法人

市内の賃貸長屋 賃貸長屋を所有する個人、団体、法人

事業所

事業所の用に供する自己の所有する市内の建築物

事業所を所有している個人、団体、法人

賃貸借契約又は使用貸借契約により借り受けている市内の建築物

建築物の所有者より設備設置に同意を得ている者

 

交付対象者

次の要件をすべて満たす方が対象です。

 1.前年度の市区町村税を滞納していない者。

 2.市内の事業者(事業者が流山市内に所在するものをいう。)から未使用(中古品不可)の太陽光発電設備を購入し、設置した者。

 3.電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法の規定により、電気事業者と当該設備により発電した電気に係る特定契約を締結している者。

 4.流山市暴力団排除条例第2条第1号の暴力団、第3号の暴力団員等又は同条例第9条第1項の暴力団密接関係者のいずれでもない者。

 5.流山市住宅用省エネルギー設備設置補助金交付規則に基づく太陽光発電設備に関する補助金の交付を受けていない者。

 6.流山市企業等立地の促進に関する条例に基づく環境配慮型設備設置費助成金の対象者でない者。

 7.平成31年4月1日から令和2年3月31日までに太陽光発電設備の設置を完了した事業とする。
  (平成30年4月1日から平成31年3月31日に設置し、当該設備の特定契約を締結した日から6月以内に申請した場合を含む。)

対象設備

 対象となる太陽光発電設備は、太陽の光を電力に変換し、電力会社の配電線と連携する設備。また下記の要件のいずれかを満たす太陽光発電設備である必要があります。

 (1)国際電気標準会議の規格等の国際規格または日本工業規格に適合していること。

 (2)一般財団法人電気安全環境研究所の認証を受けていること。

 (3)一般社団法人太陽光発電協会 JPEA代行申請センターにおいて設備認定に係る形式登録がされていること。

奨励金額

1kwあたり2.5万円(上限30万円)

(注)太陽電池モジュールの最大出力値の小数点以下第3位を四捨五入。1,000円未満の端数は切り捨て。

注意点

1.設備はすべて未使用(中古品は対象外)のものが対象となります。

2.奨励金の交付は、1建物につき1回に限り交付します。

3.申請は受付順で行い、予算の範囲内で奨励金の交付を行います。そのため、年度途中であっても申請額が予算額に達した時点で締め切りとなります。

申請書類

下記、交付申請書・交付請求書を記入してください。

※交付請求書の日付けについては、無記入でお願いします。

添付書類 

添付書類

添付書類

詳細

仕様書等(コピー)

モジュールとパワーコンディショナーのメーカー名と型式番号、設置した機器の容量の内訳や合計がわかるもの。

設置工事の完了日が確認できる書類(コピー)

契約書等のコピー(太陽光発電設備が設置された集合住宅・事業所を新築又は購入した場合は当該建物の引渡し日)

特定契約書(コピー)

特定契約を締結したことがわかる書類の写しが必ず2種類必要です。

 

1.電力受給契約の申し込みが完了したことがわかる書類

 (例)電力受給契約書の写し、接続契約のご案内

 

2.売電が開始されていることがわかる書類

 (例)東京電力パワーグリッドホームページ購入実績お知らせサービス画面の写し、特定契約締結完了通知、系統連系完了通知

 

上記以外にも特定契約を締結したことを証することができる書類がございます。

詳しくは下記「【参考】特定契約を締結したことを証する書類の写しについて」(pdfファイル)をご覧ください。

領収書(コピー)等

太陽光発電設備の購入および設置に係る費用がわかる書類。

(領収書の発行者の住所が流山市であることが必要です。)

納税証明書

前年度の市区町村税の納税証明書

※法人その他の団体が申請する場合は、法人住民税の納税証明書

 (納税されている方のみ)

設置工事写真

設置工事前後の写真、設置状況のわかる建物の全景の写真(新築の場合は設置工事後の写真のみ)

賃貸共同住宅又は賃貸長屋の所有者が申請する場合に必要な書類

・発行後3カ月以内の太陽光発電設備を設置した賃貸共同住宅又は賃貸長屋の登記簿謄本

・賃貸共同住宅又は賃貸長屋の共同所有者の全員が太陽光発電設備の設置について同意していることが確認できる書類(共同所有者がいる場合に限る。)

分譲共同住宅の管理組合等が申請する場合に必要な書類

・発行後3カ月以内の太陽光発電設備を設置する分譲共同住宅の登記簿謄本

・管理規約の写し

・設置に係る決議書又はこれに代わるもの

分譲共同住宅の建築主が申請する場合に必要な書類

・発行後3カ月以内の太陽光発電設備を設置する分譲共同住宅の登記簿謄本

・設置した太陽光発電設備が後に設立される管理組合により管理されることが確認できる書類

事業所を所有している個人又は法人その他の団体が申請する場合に必要な書類

・太陽光発電設備を設置する事業所の発行後3カ月以内の登記簿謄本

・法人その他の団体である場合、発行後3カ月以内の商業登記簿謄本又は公的機関が発行する営業を証明する書類の写し(営業許可書等)

・個人である場合、直近の確定申告書の写し又は公的機関が発行する営業を証明する書類の写し(営業許可書等)

・事業所に共同所有者がいる場合又は、賃貸借契約又は使用賃借契約により借り受けている場合は、建築物の所有者が太陽光発電設備の設置について同意していることが確認できる書類。

受付場所・受付時間

受付期間:令和元年6月3日から令和2年3月31日(休・祝日は除く)

受付時間:8時30分から17時15分

提出場所:流山市環境政策課(流山市役所本庁舎3階)     流山市平和台1-1-1

※ 郵送での提出も可能ですが、郵便が到着したその日の窓口受付が全て終了してからの受付となります。

※ 申請に必要な書類(不備等がないもの)が全て提出された時点で受付となります。

リーフレット・規則

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。