流山市域と市役所の温室効果ガス排出量

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002598  更新日 平成29年9月15日 印刷

流山市域の温室効果ガス排出量

流山市域の温室効果ガス排出量

 平成24年度に市域から排出された温室効果ガス排出量は、基準年の平成19年度比で4.7%、前年度比で12.8%増加しました。
 部門別に見ると、基準年度比で、産業部門が21.3%削減されている一方、民生家庭部門は24.9%増加しています。前年度比では、すべての部門で増加しています。

温室効果ガス排出量の推移

 温室効果ガス排出量の増加の原因としては、電力消費量や自家用乗用車の燃料消費量の増加のほか、電力排出係数が平成23年度の0.464から平成24年度の0.525と約13%増加したことが考えられます。人口増加を続ける流山市では、特に民生家庭・民生業務部門での取組が重要になると考えられます。

 

家庭の二酸化炭素排出量を確認するために

 ご家庭の二酸化炭素排出量を計算することができる環境家計簿というものがあります。二酸化炭素排出量の少ないライフスタイルへ見直すきっかけとなり、家計の節約にもつながります。

流山市役所の温室効果ガス排出量

流山市役所の温室効果ガス排出量

 平成25年度に流山市役所の事務事業から排出された温室効果ガス排出量は、32,348トンでした。基準年である平成20年度比ではほぼ変化がなく、前年度比では13.8%減少しました。

 前年度比で減少した要因としては、クリーンセンターに搬入された一般廃棄物の焼却に係る排出量が減少したこと、灯油の使用量が減少したこと、クリーンセンターが電気を購入する電気事業者の排出係数が下がったことなどが考えられます。

過去からの流山市役所の温室効果ガス排出量

市役所の取組について

 流山市役所では、市民や事業者の皆さんに率先して地球温暖化対策に取り組むため、さまざまな取組を行っています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。