【江戸川台東口周辺地区】道路の新しい使い方を考えるワークショップを開催します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033220  更新日 令和4年1月13日 印刷

みちで何しよう? ~道路の新しい使い方を考えるワークショップ~

流山市では、江戸川台駅東口周辺地区の再整備を行っており、道路を楽しく使う仕組みにすることで、地区の賑わいと魅力を創出したいと考え、道路の新しい使い方を考えるワークショップを開催します。

本ワークショップでは、東京理科大学教授の伊藤香織先生をお招きし、道路を使ってどのようなことができるのかヒントをお話しいただき、商店街前の通りを事例に「自分」が取組みたいことについてワークショップ形式で意見交換会を開催します。

また、道路を人が集まる居心地の良いスペースにするとともに、多様な活動ができる場として活用し、その効果や課題を検証するプロジェクトを予定しており、その概要を説明します。

住んでいる方や訪れる方、働く方がワクワクする空間を一緒に考えませんか?

講師

東京理科大学教授 伊藤 香織先生

東京理科大学教授 伊藤 香織先生

講師プロフィール

東京生まれ

東京大学大学院修了、博士(工学)

東京大学空間情報科学研究センター助手を経て、東京理科大学講師、同准教授、

同教授専門は都市デザイン/空間情報科学

著書

『シビックプライド』(監修 2008)

『まち建築』(編著、2014) など

開催日程および申込方法

日時:令和4年2月9日(水曜日)

   14時から16時30分まで(13時30分受付開始)

場所:江戸川台東ふれあいホール(流山市江戸川台東2-27)

対象:江戸川台を盛り上げていきたい方、江戸川台でお店を出したい方など

費用:無料

申込:電話またはメール  【電 話】04-7150-6090

             【メール】toshiseibi@city.nagareyama.chiba.jp

                                                 (担当:苅込、三橋)

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 まちづくり推進課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6090 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。