文化財審議会委員を募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027005  更新日 令和2年7月10日 印刷

応募締切りは、8月15日(土曜日)午後5時20分まで

 流山市文化財審議会は、「学識経験を有する者」、「独自の研究等により識見を有する者」、「市民等」から構成され、教育委員会からの諮問に応じ、必要な調査・審議を行い、答申又は建議します。

 このたび、「市民等」としての委員を募集します。市では、女性委員の割合を4割以上とすることを目標としていますので、女性の方の積極的なご応募をお待ちしております。

審議会の名称
流山市文化財審議会
審議会の目的
市内の文化財の保存および活動に関する調査や審議を行っています。特に重要な事項については、教育委員会に答申又は建議しています。
公募委員の定数
4名(審議会の定数は10名以内)
活動予定

年2回程度の会議(平日の昼間に開催)

報酬

日額7,200円(交通費含む)

任期
委嘱の日から2年間(令和2年10月委嘱予定)
応募資格

(1)満20歳以上の市民等の方

(2)本市の他の審議会等の委員を、3件以上兼職していない方

(3)国若しくは地方公共団体の議員又は国若しくは地方公共団体の職員でない方

応募書類

(1)応募用紙(添付ファイル参照)

(2)小論文(様式任意)

  テーマ「文化財の保存および活用のために、市民ができること」

  800字程度

※応募書類は返却しません。

応募方法

郵送     〒270‐0176

       流山市加一丁目1225‐6

       流山市立博物館 宛

 

ファクシミリ 7159‐9998

 

Eメール    hakubutsukan@city.nagareyama.chiba.jp

 

直接持参   流山市立博物館

締め切り
8月15日(土曜日)必着
選考方法

流山市文化財審議会公募委員選考委員会で選考し、結果は応募者全員に通知します。

事務局

流山市教育委員会生涯学習部博物館

電話:04‐7159‐3434

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 博物館
〒270-0176 流山市加1丁目1225番地の6 流山市立博物館
電話:04-7159-3434 ファクス:04-7159-9998
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。