熱中症予防について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031500  更新日 令和3年7月5日 印刷

スポーツ活動における熱中症予防について

毎年、猛暑による熱中症等で救急搬送される方が増加しています。市のスポーツ施設では熱中症予防として下記の対応を行っていますので、ご利用の皆様はご協力をお願いします。

  • 各スポーツ施設では、WBGT計を用いて暑さ指数を測っています。WBGT指数が31℃以上となった場合はご利用の方に注意喚起をさせていただきます。その際、利用を中止する場合は利用料を返金いたしますので、体調には十分注意をして施設をご利用ください。
  • 学校開放においては、管理人がいないことから、各利用団体において熱中症予防に取り組んでください。下記のホームページ等を参考のうえ、適切な熱中症対策をお願いします。なお、暑さ指数については「熱中症警戒アラート」にてお知らせしています。活動中止の判断にご利用ください。
  • マスクを着用した運動は熱中症の危険性が高まります。体調に違和感を感じた際は、早急に周囲の人から離れてマスクを外し、十分に休憩しましょう。
  • 体調が優れない際はすぐに管理人に報告し、指示に従ってください。
  • 個人の健康状態や運動内容によっては、これらより低い気温等においても熱中症等になる危険性がありますので、次のホームページ等を参考にし、熱中症予防を心掛けてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2225 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。