留守番応答電話導入について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023521  更新日 令和1年11月25日 印刷

留守番応答電話導入について

 本市では、子どもたちへの質の高い教育を供与するため、子どもと向き合う時間の確保と教職員の心身の健康維持を目的に、教職員の時間外業務の見直しを行ってきました。

 このたび、教職員の業務負担軽減の取り組みの一環として、市内小中学校に自動応答メッセージ機能付き電話(以下、「応答電話」という。)を導入することといたしました。

 保護者・地域の皆様におかれましては、応答電話導入の趣旨につきまして、何卒御理解いただき、引き続き御協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

1

応答電話開始日

平成31年4月8日

2

応答電話による対応時間

平日 : 午後6時から翌日午前7時まで

(行事や部活動等の状況により各学校で設定時間に違いがあります。)

土曜日・日曜日・祝日等 : 終日

学校閉庁日 : 終日

3

緊急を要する場合の連絡先

児童・生徒の生命や安全に関わる重大事態など、緊急を要する場合には、下記まで連絡をお願いします。

流山警察署 電話 04-7159-0110 または 110

流山消防署 電話 04-7158-0119 または 119

流山市役所 電話 04-7158-1111

4

その他

応答電話設定時間内での学級担任への相談などは、連絡帳などを活用し、学級担任より折り返しの電話をもとめるなどしていただくよう、お願いします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6104 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。