都市再生整備計画について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001336  更新日 平成29年9月15日 印刷

併設校建設事業は、都市再生整備計画のつくばエクスプレス沿線地区(地方都市リノベーション事業)を活用するように取り組んでいます。内容を紹介します。

事業期間
平成24年度から平成28年度まで
面積
774.8ヘクタール
目標
安心安全を柱としたいつまでも住み続けたい魅力あるまちづくり

具体的には、小中併設校の用地取得事業と建設事業、地域交流センター建設事業、地域防災施設整備事業(防災備蓄倉庫、マンホールトイレ)、広場整備事業に活用していきます。

詳しい事業の内容は、下記のリンク「まちづくり交付金活用地区の紹介」の中の「つくばエクスプレス沿線地区」をご覧ください。

 

 

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学校施設課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2755 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。