建設業者の決定(平成25年10月9日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001321  更新日 平成25年10月9日 印刷

 小中併設校の校舎等の譲渡について、市議会第2回定例会で議決を得て、都市再生機構(UR)と7月10日に譲渡契約を締結しました。それを基に、同機構が入札などを実施し、下記の建設業者と同機構が9月末までに契約を締結しましたのでお知らせします。

  • 建築工事    株式会社大林組 (契約額 55億1,250万円)
  • 機械設備工事 大成設備・エルゴ工事共同企業体 (契約額 6億4,890万円)
  • 電気設備工事 株式会社ミライト (契約額 4億1,790万円)
  • ガス設備工事 京和ガス株式会社 (契約額 6,028万7,850円)

       ※ 金額はいずれも消費税込み(5%)です。

       ※ 契約は、都市再生機構が上記業者と締結しているものです。 

 これから平成27年4月の開校に向けて、本格的に工事を開始します。

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学校施設課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2755 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。