新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025398  更新日 令和3年1月8日 印刷

新型コロナウイルスにかかる保育施設の対応について(令和3年1月8日更新)

 本市では感染拡大防止の観点から、下記のとおりといたします。

< 登園自粛要請について>
緊急事態宣言終結までの間、継続して登園自粛を要請します。
対象:市内全認可保育施設の児童                                                 

市内での新規陽性者が急増しており、また認可保育施設においても陽性者が出ています。当市では、感染拡大防止の観点から、家庭保育が可能な方につきましては、できる限りお子様の登園を控え、ご自宅でお過ごしいただきますようお願いいたします。
※下記については、流山市にお住いの保護者様向けです。流山市以外にお住いの方は、お住いの自治体までお問い合わせください。

1.登園自粛要請期間
緊急事態宣言終結までの間
※登園自粛を強制するものではありません。
※新型コロナウイルスに感染した子どもや職員が登園していた場合には、保健所と協議の上、市の判断により当該保育所等を臨時休園する場合があります。

2.保育料について
上記要請期間中、登園自粛にご協力いただいた方については、保育料は日割りによる減額を行います。手続きについては詳細が決まり次第、お知らせいたします。

3.3歳以上児の食材料費の日割り計算による減免について
食材料費については、通常1カ月前に食材を発注し備するため、各保育施設によって日割り計算による減免の実施の有無を含め、対応が異なります。
※0~2歳児については、通常の保育料に食材料費が含まれておりますので、登園自粛にご協力いただいた場合、食材料費を含め、日割り計算を行います。

【公立保育所】
減免の計算方法:月額5,400円×1/20×登園自粛した日
減免対象期間:登園自粛要請期間と同様
減免方法:対象期間終了後、保護者から減免申請書の提出をお願いいたします。

【私立保育施設】
各保育施設からご案内いたします。

4.保育の必要性の認定について
登園自粛要請期間に、認定期間満了を迎える方のうち、家庭保育にご協力くださった方については、下記のとおり認定期間の延長を認めます。
(1)育児休業期間の延長:登園自粛要請期間終了後、翌々月1日までに復職
(2)求職活動期間の延長:登園自粛要請期間終了後、翌々月末までに就職
※その他やむを得ない事情がある方は、保育課までご相談ください。
※上記の延長を希望する場合、手続きは認定期間満了日が属する月の18日までとなります。
(例)3月末日で認定期間満了の場合:3月18日までに必要書類を市に提出

5. 長期休暇届について
原則2週間以上、保育施設をお休みする場合は「長期休暇届」の提出を求めていますが、要請期間中については本届の提出は不要です。                             

流山市内の認可保育施設に児童が在籍する保護者がお勤めの事業者様へ

当市認可保育施設に在籍する児童の保護者の勤務について、特段のご配慮を賜りますようお願い申し上げます。

送迎保育ステーションの運営情報

流山市送迎保育ステーション運営休止基準に照らし合わせ、下記のとおり対応いたします。(令和3年1月8日時点)

休止期間:当面の間
再開予定日:現時点では未定
※緊急事態宣言の解除と同時に事業を再開するものではございません。
※流山市送迎保育ステーション運営休止基準の参考指標を下回り、再開の目途が立ちましたらお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症に関わる保育料減額に関するご案内

(参考)保護者様宛通知文一覧

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 保育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6124 ファクス:04-7158-6696
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。