子ども発達相談

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027925  更新日 令和4年5月2日 印刷

心配なこと、子育てのしづらさを感じることはありませんか?まずはお電話で御相談ください。

Q.どんなことを相談していいの?

運動

  • 首のすわりが遅い
  • まだ歩けない       など

言葉

  • 言葉が遅い
  • 発音が聞き取りにくい
  • 言葉はあるが、会話になりにくい    など

行動

  • 目が合わない
  • 抱かれると身をよじる    など

社会性

  • 集団行動ができない
  • 友達と関われない    など

保護者の希望に応じて、相談面接のほか、各種検査、医師による診察や助言等を行います。

<支援スタッフ>

相談員(保育士、児童指導員、社会福祉士)   医師(小児科、小児神経科、精神科)

公認心理師   言語聴覚士   理学療法士   作業療法士

問い合わせ先

児童発達支援センター  療育相談室

電話番号:04-7154-4844

住所:流山市駒木台221-3

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 児童発達支援センター
〒270-0113 流山市駒木台221-3
電話:04-7154-4822 ファクス:04-7154-4844
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。