第2回千葉県アイパートナー協会UDチャリティーコンサート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023712  更新日 令和1年12月18日 印刷

千葉県アイパートナー協会 ユニバーサル社会推進大会In流山

第2回千葉県アイパートナー協会UDチャリティーコンサート

2020年4月12日(日曜日)

推進大会   開場10時00分 開会10時30分

コンサート  開場12時45分 開演13時15分

       第1部 青木 研 バンジョー演奏

       第2部 板橋 かずゆき 盲目のシンガーソングライター

会場     スターツおおたかの森ホール

チケット   全席自由 一般2,000円  介助者同伴ペア3,000円

主催     千葉県アイパートナー協会、流山市視覚障害者協会

問い合わせ  千葉県アイパートナー協会 電話 04-7152-9920

バンジョー
青木 研 1978年 千葉県流山市出身

7歳頃、蓄音機やそこから流れる戦前音楽に親しみ、バンジョーのサウンドに特に強い魅力を感じる。

13歳で初めて憧れていたバンジョーを手にしてから、ディキシーランドジャズで使われる4本弦のバンジョーをほぼ独学でマスターする。

1995年前後、高校在学中より都内ライブハウスやホテルパーティーなどで演奏活動をスタート。イベント、テーマパーク、内外ジャズフェスティバル、バンジョーフェスティバル、ラジオ、TV等で演奏。2010年、アメリカ・サンノゼのバンジョー大会にヘッドライナーとして、2011年FIGA主催の全米バンジョーコンヴェンションに、2013年はハンガリーで開催されたジャズフェスティバルにソリストとして招聘される。

バンジョー主体の演奏の他、数多くのディキシーランド/スイングジャズ等多種のステージを通し、若手ナンバーワンプレイヤーとして楽しげなステージングと華麗なテクニックで観客を魅了している。米JAZZ BANJO MAGAZINE、ALL FLETS、オランダBN/DESTEM誌、ジャズ批評社「ジャズ批評」JAZZLIFE誌、等で特集記事が組まれる。バンジョー奏法は、ディキシーランドジャズのスタイルはもちろん、当初からバンジョーソロ系の、エディー・ピーバディ、ハリー・リーサー、ペリーベクテルをはじめ、あらゆる奏者からの影響を受ける。日本では数少ないソリストとして演奏することのできるバンジョー奏者。

シンガーソングライター
板橋 かずゆき

3歳の頃、視力が弱いことに両親が気づき(緑内障)6歳で親元を離れ、青森県立盲学校に入学。徐々に視力を失い不安定な日々を送る中、友人からの誘いでバンド活動を始め(ギター/キーボード/ヴォーカルを担当)、作詞作曲を手がける。

卒業後、病院勤務のかたわらライブハウスで歌い始め、様々なミュージシャンと共演。10年間勤めた病院を退職し、シンガーソングライターとして本格的に活動し始める。2005年、第2回ゴールドコンサートで準グランプリにあたる歌唱賞を受賞。これを機に年間100本を越えるライブや講演の依頼が殺到。「あきらめない心、強く生きること、そして、分かち合うこころ・・・」これらの想いをテーマに講演を行い、その活動は全国規模。

現在、RABラジオ「耳の新聞」、FMむつをキーステーションに「板橋かずゆきのミュージック・ベジタブル」のパーソナリティとして全国四局ネットで放送中。2017年2月22日発売、演歌歌手川中美幸さんのCDシングル「津軽さくら物語」で作曲家としてメジャーデビュー。2019年10月2日発売、演歌歌手川中美幸さんのCDアルバム「おかあちゃんへ~少しサヨナラ~」では作詞・作曲の「少しサヨナラ」が収録され作詞家としてもメジャーデビュー。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害者支援課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階
電話:04-7150-6081 ファクス:04-7158-2727
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。