障害理解のための講演会「手話でつながる森のまち」の開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023645  更新日 令和1年12月18日 印刷

モンキー高野in流山

私の生い立ちと海外体験記

モンキー高野さんと高島由美子さん

障害の有無にかかわらず誰もが安心して暮らせる流山市を目指すために、

今年度は、ろう者のコメディアン、モンキー高野さんをお招きして、

聴覚障害者にとって手話が言語であることをテーマにした講演会を開催します。

概要

【日時】 令和2年2月8日(土曜日) 13時30分開演(13時00分開場)
【場所】 初石公民館(2階ホール)
     流山市西初石4-381-2 初石駅徒歩5分
【主催】 流山市
【お問い合わせ】 流山市役所 障害者支援課
 電話:04-7150-6081 ファクス:04-7158-2727
 電子メール:shougaishien@city.nagareyama.chiba.jp

※手話通訳、要約筆記、一時保育あり
※無料、申し込み不要(ただし、一時保育は1月31日(金曜日)までにご連絡ください)
※駐車場台数には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

講師紹介

(講師)モンキー高野

(写真左)
手話フレンズ代表、手話講師でトランスジェンダーのコメディアン。NHK「みんなの手話」など活躍多数。

(手話通訳士)高島 由美子

(写真右)
ダンサーから転向した異色の手話通訳士。モンキー高野の公私にわたるパートナー。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?