平成30年度から適用される市たばこ税の主な改正点について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019429  更新日 平成31年4月25日 印刷

平成30年度から適用される市たばこ税の主な改正点について

製造たばこに係る税率の見直し

 平成30年度税制改正により、製造たばこ(紙巻たばこ三級品を除く。)について、平成30年10月1日から令和3年10月1日までに、1本当たり1円(1箱当たり20円)ずつ、3段階で税率が引き上げになります。

                                                 (税率:円/1,000本)

実施時期

地方たばこ税

  地方たばこ税の内訳

   

県たばこ税

市たばこ税

現行

6,122円

860円

5,262円

平成30年10月1日

6,622円

930円

5,692円

令和2年10月1日

7,122円

1,000円

6,122円

令和3年10月1日

7,622円

1,070円

6,552円

加熱式たばこの課税方式の見直し

 加熱式たばこについては、平成30年度税制改正により、平成30年10月1日から課税方式の見直しが行われます。

紙巻たばこへの本数換算については、「加熱式たばこの簡易換算表」(国税庁ホームページに掲載)をご利用ください。

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
電話:04-7150-6073 ファクス:04-7159-0946
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。