税額の計算(均等割と所得割)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000470  更新日 平成31年4月25日 印刷

均等割

 一定金額を超える所得があれば一律にかかります。
 また、流山市に住んでいない方で、市内に事業所・家屋敷を有する人もかかります。

平成25年度まで 4,000円=市民税3,000円(年額)+県民税1,000円(年額)

平成26年度から 5,000円=市民税3,500円(年額)+県民税1,500円(年額)
(令和5年度まで)
※東日本大震災からの復興を図る目的として、均等割の標準税率について、特例が定められ税額が変更となりました。

所得割

 所得割の税額計算の基礎は前年中の所得金額で、その金額は収入金額から必要経費を差し引くことによって算定されます。

所得割=課税所得金額(所得金額-所得控除額 )×税率-税額控除

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
電話:04-7150-6073 ファクス:04-7159-0946
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。