新型コロナウイルスワクチン接種のためのタクシー料金を助成します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030785  更新日 令和3年5月24日 印刷

新型コロナウイルスワクチン接種を受けるために医療機関等に出向く際に、ご自身でまたはご家族等の送迎での移動が困難な高齢者や重度障害者の方が、タクシーを利用した場合の費用の一部を助成します。

助成対象者

新型コロナワクチン接種日に流山市に住民登録のある方で、下記のいずれかに該当する方

1.要介護認定または要支援認定を受けている方
2.介護予防・日常生活総合支援事業対象者およびこれに準ずる方
 (介護予防・日常生活総合支援事業については、介護支援課(電話)7150-6531までお問い合わせください)
3.福祉タクシー・重度障害者自動車燃料費助成の対象となる障害をお持ちの方
【上記に該当する方のうち、本制度の対象とならない方】
※生活保護受けている方。 
タクシーの利用がある場合には、担当ケースワーカーにご相談ください。
※高齢者の外出支援サービスの利用券の交付を受けている方。 5月末に送付されるワクチン専用の利用券をご利用ください。
※入院中・施設等に入所中の方

助成内容

対象となるタクシー料金

・新型コロナワクチンの接種を受けるために、流山市内の自宅から医療機関等に行くためのタクシー料金

※令和3年4月26日から令和4年2月28日の間に、新型コロナワクチン接種のために利用したタクシー料金が対象です

助成額

助成対象者1人につき、1回(片道)の利用につき3,000円まで、2往復(合計4回)分までが対象です。

申請期限

令和4年3月14日まで(当日消印有効)

※2回のワクチン接種の利用分(4回まで)をまとめて申請してください

申請の方法

申請に必要な書類等(送付前に必ずご確認ください)

1.流山市新型コロナウイルス感染症にかかる予防接種のために利用したタクシーの費用助成申請書

2.流山市新型コロナウイルス感染症にかかる予防接種のために利用したタクシーの費用助成事業 助成額計算書

3.助成対象者の最終のタクシー利用日以降の住民票の写し
 (申請書の個人情報に関する同意書に同意のある場合は省略可)

4.助成対象者であることが確認できる書類の写し
 (申請書の個人情報に関する同意書に同意のある場合は省略可)

5.利用日・利用料金の支払額が確認できるタクシーの領収書の原本
 (助成額計算書の領収書貼付欄に接種日ごとに貼り付けてください)

6.予防接種を受けた日付と場所が確認できる「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」の写し
 (助成額計算書の領収書貼付欄に接種日ごとに貼り付けてください)

7.助成金の振込口座の通帳またはキャッシュカードの写し

申請書記入の際の注意点

・印は朱肉を使うハンコをお使いください
・消せるボールペン、鉛筆など、消すことができる筆記具で記載された申請書は受付できません
・書き間違えた部分は二重線で消して、その上に訂正印(申請者欄と同じ印)を押してください
・記入漏れや添付書類の不足がある場合には、申請は受理できません

申請窓口

流山市保健センター
〒270-0121 流山市西初石4-1433-1

開所時間:8時30分~17時15分(土日・祝祭日・年末年始を除く)

申請方法

窓口申請および郵送

助成金の振込み

申請受理
 ↓
審査
 ↓
支給決定等の通知送付
(申請を受理した月の翌月下旬頃)
 ↓
助成金の振り込み
(申請を受理した月の翌月末~翌々月初め)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。