市内居住患者の発生状況

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025141  更新日 令和2年4月2日 印刷

市内に居住する新型コロナウイルス感染症患者の発生状況

 令和2年4月2日現在、流山市内居住者で新型コロナウイルス感染症の患者3例が確認されていますのでお知らせします。患者発生の概要については、次のとおりです。

市内患者等の発生状況(以下をクリックすると千葉県報道発表に移行します。)

【市内3例目・県内128例目】

  1. 年代:40歳代
  2. 性別:男性
  3. 居住地:流山市
  4. 症状・経過
    3月30日 微熱(37.3℃)が出現
    3月31日 県内医療機関Aを受診。検体採取(鼻咽頭ぬぐい液)。
    4月1日 検査の結果、陽性と判明。
  5. 行動歴:発症前2週間以内に海外渡航歴はなく、肺炎患者との明確な接触は調査中。
  6. 職業:会社員
  7. 濃厚接触者への対応:保健所による健康観察を実施予定。
  • 濃厚接触者となった方には、保健所から連絡がありますので、その際は調査や健康観察等にご協力をお願いします。
  • 患者やそのご家族の方などの人権や個人情報の保護について、ご理解とご配慮をお願いします。

感染者の公表基準

 感染が確認された場合は、管轄の保健所により感染者・濃厚接触者等への積極的疫学調査・健康観察等が実施されます。流山市・松戸市・我孫子市を管轄する保健所は、千葉県が設置・所管する「松戸健康福祉センター(松戸保健所)」です。
 個別の発生状況は、保健所を設置・所管する自治体から公表されることになっています。政令市(千葉市)、中核市(船橋市・柏市)を除き、県内市町村の居住者等については、「千葉県疾病対策課」から公表(報道発表)[注]されます。このため、このページは県の公表を基に作成しています。

注:感染症法の規定に基づき、感染症のまん延防止等の観点から、感染症に関する基本的な情報や感染源との接触歴・感染者の行動歴等の情報などが公表されますが、感染者などに対して不当な差別や偏見が生じないよう個人情報の保護に留意することになっています。

市民の皆様へ

  • 手洗いや咳エチケットなどの実施がとても重要です。引き続き基本的な感染症対策に努めていただくようお願いします。
  • 高齢者や持病がある方は、できるだけ人の多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
  • 発熱等の風邪の症状がみられるときは、学校や会社を休んで、外出を控えてください。
  • 次の(1)(2)のいずれかの症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
    (1) 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
     ・解熱剤を飲み続けなければならない時を含む
     ・高齢者や基礎疾患のある方は2日程度続く場合
    (2) 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  • 集団感染を防ぐために、「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」の「3つの密」が重なる場を避けるための行動をお願いします。
  • 根拠のない情報等に惑わされず、公的機関が発信する正確な情報に基づき冷静な行動をお願いします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。