みどりの基本計画改定経過(平成30~31(令和元)年度)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020004  更新日 令和2年1月27日 印刷

みどりの基本計画の改定を行います

 緑の基本計画は、緑地の保全および緑化の推進に関する目標を定めた総合的な基本計画で、流山市は平成18年3月に策定しました。現在、この計画に基づき、「緑の風につつまれるふるさと・流山」を将来像とし、計画の目標年である平成31年度に向けて緑の保全や活用、緑化の推進に努めています。

 現行の緑の基本計画は平成31年度に計画の最終年を迎えることから、令和2年度から10年間を計画期間とし、本計画の改定を行います。

策定経過

策定委員会議事録

小学生アンケートおよび市民アンケートを実施しました

「流山市みどりの基本計画」の改定を進めるにあたり、市民が流山市の緑や公園に関してどのように感じているかを把握するために、アンケート調査を行いました。

  • 小学生アンケート

公園を利用する機会が多い市内全16の公立小学校の2年生および5年生を対象としました。

  • 市民アンケート

18歳以上の市民1300人(無作為抽出)を対象としました。

流山のみどりと公園の未来を考える市民トークセッションを開催しました

 流山市緑の基本計画の改定にあたり、計画の方針につながるキーワードのピックアップのため、「流山のみどりと公園の未来を考える市民トークセッション」を平成30年10月20日と27日に開催しました。無作為抽出で選出した方に参加依頼を行ったほか、幅広い世代の方にお集まりいただくために、保育園に通う園児のご家族向けにチラシを配布し、参加者の募集を行いました。

  • 平成30年10月20日開催 南流山センター 参加者8人
  • 平成30年10月27日開催 おおたかの森センター 参加者8人

 会議では、地域住民から見た「現在の好きな緑・嫌いな緑」と「求める将来(10年後)の緑」についてご意見を伺いました。

 実施報告は下記のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 みどりの課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6092 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。