新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030673  更新日 令和3年10月1日 印刷

市内飲食店の皆様へ

緊急事態宣言が9月30日で解除されることとなりましたが、千葉県では、事業者等への協力要請について、段階的に緩和することとし、10月1日から10月24日までの期間、県内全域の飲食店に対して、下記のとおり感染防止対策の実施状況に応じた営業時間等の短縮等の協力要請がありました。
感染拡大を引き続き抑えるため、市民・事業者の皆様の一層のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

<主な要請内容>

【千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店】
 本県独自の厳しい基準を満たした認証店については、「営業時間短縮」、「酒類提供の自粛」の要請は行いません。このため、認証店は協力金の支給対象外となります
同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内としてください。(同居家族・乳幼児および介助者を除く)
※要請期間中(10月1日から10月24日)に認証店になった場合は、10月1日(10月6日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から)から認証店になる前日までの日数分の協力金を支給します

【千葉県飲食店感染防止基本対策確認店】

  • 21時から翌朝5時まで営業自粛すること。
  • 基本的な感染対策を継続、遵守すること。
  • 飲食を主とする店舗および結婚式場でのカラオケ設備の利用を自粛すること。
  • 酒類の提供は11時から20時までとすること。
  • 同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること。(同居家族・乳幼児および介助者を除く)
  • 同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨の掲示をし、店内に周知すること。
  • 要請期間中(10月1日から10月24日)に確認店となる店舗については、確認店になる前日までの間、【認証店、確認店以外の店舗】の支給要件を遵守すること。

【認証店、確認店以外の店舗】

  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)を自粛すること。
  • 20時から翌朝5時まで営業自粛すること。
  • 以下の感染防止対策を徹底すること。
  • 換気の徹底
  • アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
  • 手指消毒の徹底
  • 食事中以外のマスク着用の推奨
  • 飲食を主とする店舗および結婚式場でのカラオケ設備の利用を自粛すること。
  • 同一グループ・同一テーブルへの入店案内は、原則4人以内とすること。(同居家族・乳幼児および介助者を除く)
  • 同一グループ・同一テーブルは原則4人以内である旨の掲示をし、店内に周知すること。

<要請期間>
 令和3年10月1日(金曜日)~10月24日(金曜日)

 ※期間は感染状況を踏まえて随時見直しされます。

<要請事項に関する問い合わせ先>
 千葉県特措法協力要請電話相談窓口 043-223-4318
 千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター 0570-003-894

要請に応じていただいた飲食店の方に対して協力金の支給があります。
下記千葉県のホームページをご確認ください。

関連資料(千葉県参考様式)

【令和3年10月1日から10月24日までのもの】

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済振興部 商工振興課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎3階
電話:04-7150-6085 ファクス:04-7158-5840
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。