流山市立流山小学校ほか2校ブロック塀等改修工事

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020869  更新日 平成31年3月1日 印刷

契約名
流山市立流山小学校ほか2校ブロック塀等改修工事
契約締結日
平成30年11月9日
契約期間
平成30年11月10日から 平成31年1月15日まで
契約の相手方及び所在地

株式会社三枝
代表取締役 後藤 由江

流山市南流山四丁目10番地の5

契約金額

2,030,400円(税込み)

随意契約によることとした理由

平成30年6月18日に発生した大阪府北部地震において、公共施設のブロック塀が倒壊した事故を受け、学校施設課においてブロック造の工作物等の詳細点検をした。その結果、経年劣化等の理由により安全性の確認ができなかったため、該当工作物について順次改修を行うものである。

文部科学省より、学校施設におけるブロック塀等の対応について、安全性に問題があると判断したものについては速やかに改善を図るよう通知があったことから、該当工作物についても早急に対応する必要がある。

本来、当案件の設計額では一般競争入札に付するのが適当であるが、一刻も早く改修工事を実施する必要があるため、地方自治法施行令第167条の2第5号により、随意契約とする。

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学校施設課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2755 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。