流山市立小中学校低濃度PCB廃棄物処分業務委託

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015694  更新日 平成29年9月15日 印刷

契約名
流山市立小中学校低濃度PCB廃棄物処分業務委託
契約締結日
平成28年11月14日
契約期間
平成28年11月15日から 平成29年3月14日まで
契約の相手方及び所在地

杉田建材株式会社 代表取締役 杉田 一夫

千葉県市原市万田野26番地

契約金額

3,229,524円

随意契約によることとした理由

PCBの処理は「PCB特別措置法」で期間内の処分が定められており、PCB廃棄物を保管する事業者はPCBの廃棄物を自ら処分するか、または他人に処分を委託しなければならない。平成28年度に処分を予定している低濃度PCB廃棄物に関しては認定された処理施設等での処理(H28年8月時点22か所認定)が義務付けられており、関東では杉田建材株式会社1社のみである。運搬費等を最小に留める為にも杉田建材株式会社と随意契約するものである。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学校施設課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2755 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。