流山市特定健診・地域健康支援システム機器賃貸借及び保守(再リース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018115  更新日 平成30年5月10日 印刷

契約名
流山市特定健診・地域健康支援システム機器賃貸借及び保守(再リース)
契約締結日
平成30年4月1日
契約期間
平成30年4月1日から 平成30年9月30日まで
契約の相手方及び所在地

日本電子計算株式会社

東京都江東区東陽2-4-24

契約金額

4,167,936円

随意契約によることとした理由

日本電子計算株式会社の提案する健康管理システム「健康かるて」は、地方自治体を含む全国約500団体で導入稼動の実績があり、円滑な稼動はもちろん長いスパンで安心して利用できるシステムであると言える。本市においても平成20年度の特定健診開始時から、肝炎ウイルス検診、予防接種、妊婦健診等の実施に関する法改正に伴う対応にも、トラブルなく安定した運用を続けてきたところである。また、番号法に関する改修も済ませており、基幹系システムとも運用テストを経て連携を確認済みである。この健康管理システムは、定型の抽出のみでなく、任意の条件や項目での抽出、CSV出力等の機能も装備しているため、市民の健康に関する統計等を健康づくりに活用することができる。

平成32年12月までにはサポートが終了するWINDOWS7からWINDOWS10にOSを変更しなければならないため、新たな機器を導入するための準備として6カ月間、現行の機器及びシステムを継続使用し、費用の削減を図るものである。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。