市議会第1回定例会で市長が一般報告を行いました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024338  更新日 令和2年2月20日 印刷

 市政に関する諸般の報告を申し上げます。
 人口の動静および財政状況については、お配りした資料により、報告に代えさせていただきます。

 はじめに、岩手県北上市との姉妹都市締結について申し上げます。
 去る1月29日、流山市役所において、本市の姉妹都市である相馬市、信濃町、能登町の関係者等の立会いのもと岩手県北上市と姉妹都市締結の盟約書を取り交わす調印式を行いました。
 今後、姉妹都市として教育、文化、スポーツ、観光、経済、防災等あらゆる面で友好と親善の絆を深めてまいります。

 次に、来庁者用駐車場の拡張について申し上げます。
 市役所本庁舎駐車場における混雑緩和のために計画していた駐車場スペースの拡張については、市役所隣接地に土地を取得し、12月末に地権者より引き渡しを受けました。
 拡張する駐車場は28台分で、20日から供用開始しました。

 次に、特別養護老人ホーム「慶櫻美原の森」の開設について申し上げます。
 第7期高齢者支援計画に基づき計画的に整備を進めている特別養護老人ホームについては、社会福祉法人武蔵野会が運営する「慶櫻美原の森」が、4月1日、美原3丁目に開設する予定です。
 定員数は100名で多床室が40床、ユニット型個室が60床で、現在、入居者を募集しています。

 次に、新型コロナウイルス感染症への対応について申し上げます。
 去る1月28日に新型コロナウイルス感染症が感染症法に基づく指定感染症に指定されたことに伴い、市では市ホームページ、安心メール、電子母子手帳アプリ「子育てアプリながれやま」、保健センターを通じて、咳エチケットや手洗い等に努めていただく呼びかけや、発生状況の情報提供や注意喚起、相談窓口の案内を行っています。
 また、2月17日には、国が、専門家会議の助言を受け、新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安を公表したことから、感染者の拡大の防止とともに、症状の重篤化を防ぐため、これらの情報についても周知を行ったところです。
 今後も保健所等と連携し、情報の収集に努めるとともに、市民への情報提供や相談など必要な対応を行ってまいります。
 また、明日21日、庁議メンバーを委員とする流山市新型コロナウイルス感染症対策連絡会議を開催し、新型コロナウイルス感染症への対応について、庁内の情報共有の徹底等を行うこととしています。

 次に、認可保育所及び小規模保育事業所にかかる令和元年度整備について申し上げます。
 今年度、認可保育所については、おおたかの森地区に5箇所、南流山地区に3箇所、セントラルパーク地区に2箇所の合計10箇所を整備しました。
 また、小規模保育事業所については、南流山地区に2箇所を整備しました。
 これらの整備によって、740名の定員増を図り、総定員数は、6,756名となります。

 次に、つくばエクスプレス沿線土地区画整理事業について申し上げます。
 千葉県が施行する運動公園周辺地区については、緑地保全を含む事業計画変更案について、3月末の完了を目指し、土地区画整理法の規定による変更の手続きを進めています。
 都市計画道路3・3・28号中駒木線については、未開通となっていた東葛病院から宮園までの区間について宮園団地側に新たに信号機が設置され、3月末の供用開始を予定しており、これにより本路線は暫定区間を含み全線が開通します。
 同じく千葉県が施行する木地区については、地区西側にある2号街区公園について、全面に芝生を敷きつめた多目的広場とすることで地元自治会との協議が整い、5月末の完成を予定しています。
 本市が施行する西平井・鰭ケ崎地区については、昨年10月4日に換地処分を行いましたが、地権者に配慮した清算金事務を進めるため、事業期間を6年延伸し、令和8年3月末までとする事業計画の変更を来月に行います。
 都市計画道路3・3・2号新川南流山線については、西平井・鰭ケ崎地区から南流山地区を結ぶ陸橋が完成し、3月末の供用開始を予定しています。
 同じく本市が施行する鰭ケ崎・思井地区については、換地処分に向けた事業計画変更の縦覧を3月に予定しています。

 次に、学童クラブの整備について申し上げます。
 流山小学校区に定員160名の学童クラブを4月1日に開所する予定です。
 今回の整備により、学童クラブ数は16小学校区34学童クラブとなり、定員総数は2,540名となります。

 次に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会事前キャンプについて申し上げます。
 本市では、東京 2020オリンピック競技大会に向けて、女子バレーボールオランダ代表チームの事前キャンプ誘致を進めてきたところですが、同チームがオリンピック欧州最終予選で敗れたため、同オリンピック競技大会に向けた事前キャンプは実施されないことになりました。
 一方、東京 2020パラリンピック競技大会に向けては、女子車いすバスケットボールオランダ代表チームの事前キャンプ実施を前提に、オランダ側と具体的な協議を続けています。

 次に、流山スポーツフィールド人工芝化に向けた寄附の受け入れについて申し上げます。
 市では現在、流山スポーツフィールドを人工芝化する整備について検討しており、4月から「教育、文化及びスポーツ振興基金」に新たに流山スポーツフィールドの人工芝化に向けた寄附枠を設け、寄附の受け入れを開始します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。