ぐるっと流山 市民ギャラリー 流山俳句協会(流山市文化協会俳句部)会員作品展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1036083  更新日 令和4年5月13日 印刷

俳句92句を5月31日 (火曜日) まで展示

流山市文化協会俳句部 会員作品展

 5月31日(火曜日)まで、市役所1階の市民ギャラリーで流山俳句協会(流山市文化協会俳句部)会員作品展が開催されています。今回の展示は、同協会の協力によるものです。新流会句会、森の句会、句会「泉」、つげ句会、流山一茶句会、つつじ句会、葉月句会、ひとやす味句会、十七会、流山双樹句会、桐の会の11の会から作品が出展されています。
 

展示された俳句

 ギャラリー一面に92句もの作品が展示され、「春コート出番なきまま三年過ぎ」や「すれちがう人も無かりし春の月」、「知らぬ街知らぬ朝日の知らぬ冬」など、新型コロナウイルス感染症の影響による外出の制限や、人と会うことのできないもどかしさが感じられる句などが並んでいます。ぜひ、ご覧ください。

展示された俳句

 会長の北川昭久さんは、「6月3日から7日まで、さわやかちば県民プラザで開催される東葛飾文化祭にも出展予定です。会員の作品に加え、流山市文化祭で募集した少年少女俳句大会の入賞作品20句と合わせて展示されます。ぜひお越しいただきたいです」と話してくださいました。
 次回の市民ギャラリー展は、「流山市美術家協会会員作品展」です。6月1日(水曜日)から6月30日(木曜日)までの平日、8時30分から17時15分(最終日は16時30分)までご覧いただけます。ぜひ、ご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6106 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。