ぐるっと流山 スマートフォンカメラ講座 お子さんをいつもよりすてきに撮影しよう!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031378  更新日 令和3年6月11日 印刷

イベントの様子

 令和3年6月6日(日曜日)、森の図書館でスマートフォンカメラ講座「お子さんをいつもよりすてきに撮影しよう!」が開催されました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温、消毒、マスクの着用などの対策を講じて実施された講座には、午前と午後で13組の親子が参加しました。
 講師には、プロカメラマン歴13年のなかがわさとみさんを迎えました。なかがわさんは結婚式場の写真スタジオの責任者として10年間にわたりさまざまな撮影を経験し、現在はフリーのカメラマンとして人物撮影を専門としています。

イベントの様子

 なかがわさんから、講座を受講した理由やお子さんの写真を撮るときの悩み、困りごとを聞かれると、参加者の方からは、写真がブレてしまうことやお子さんがいつも同じポーズばかりになってしまうなどの意見が出されました。その一つひとつの意見に対しては、スクリーンを使いながら丁寧に答え、和やかな雰囲気で講座が進んでいきました。

イベントの様子

 撮影方法を学んだあとは、新緑の東深井地区公園に移動して実際にお子さんの写真を撮ります。公園についた途端に走り回る子、地面にいる虫を見つけてさわろうとする子、お気に入りの傘を差している子など、どの場面も素敵な被写体となります。一人ひとりに撮り方のアドバイスをしていると、30分間の撮影タイムはあっという間に過ぎていきました。撮影タイムのあとには写真の加工方法を学び、加工した写真を保存して講座は終了しました。

イベントの様子

 会場には、写真の撮り方などの資料が並べられており、講座終了後には手に取ってご覧になる方や借りていかれる方もいました。市内から3人でお越しの渡邊大貴さんと麻紀さんは「スマートフォンのカメラを一番使うのでテクニックを上げ、2カ月になる息子をアルバムにしっかりと残したいと思って参加しました。教わったことを実践するのが楽しみです」と話してくれました。
 次回のスマートフォンカメラ講座は、来年の春に予定しています。詳細は今後の広報ながれやまや森の図書館ホームページでお知らせします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。