ぐるっと流山 井崎市長が市内医療機関を訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029508  更新日 令和3年1月8日 印刷

市内6カ所の医療機関に医療用ガウンを贈呈

写真:医療機関を訪問する井崎市長

令和2年12月28日(月曜日)、市内において新型コロナウイルス感染症の拡大が続いている中、日夜最前線で医療に従事されている方々に感謝の意を表するため、市内6カ所の医療機関を井崎市長が訪れ、メッセージ付きのアレンジメントフラワーを添えて、医療用ガウンを贈呈しました。

写真:医療機関を訪問する井崎市長

訪問した各医療機関では、井崎市長が「皆様の日々のご尽力に感謝の意と敬意を表します。これ以上感染拡大しないよう、感染防止に努めていきます」と述べると、各医療機関の理事長や院長の皆さんからは、「先が見えずスタッフが疲弊している中、大変励みになります」「医療用ガウンも非常にありがたいです。引き続き努力していきます」など力強い言葉とともに感謝の言葉を頂きました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。