ぐるっと流山 流山みりんの歴史をわかりやすくマンガに

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029447  更新日 令和2年12月25日 印刷

「マンガ・流山みりん物語」が12月1日に発行されました

集合写真

 令和2年12月1日(火曜日)、「マンガ・流山みりん物語」製作委員会は「マンガ・流山みりん物語」を発行しました。流山商工会議所青年部の企画・流山限定クラウドファンディングで、漫画家・ノグチノブコさん発案のプロジェクト「子どもたちの役に立つ! 「流山みりん物語」を漫画化したい! 」がきっかけとなり、「マンガ・流山みりん物語」の企画はスタートしました。クラウドファンディングの目標額65万円のところ、117人から総額107万2,750円が集まり、4月より市内クリエイター達が力を合わせて製作を開始しました。

漫画イラスト

 本誌では、「みりんちゃんとこぼれ梅」という、みりんをモチーフにしたキャラクターが登場し、「みりんの起源」「流山みりんの祖である秋元家・堀切家による流山みりんの発祥」「明治時代以降のみりんと流山の発展」の3章構成で流山みりんの歴史を紹介しています。
 誌面の製作メンバーには、編集担当の小名木紀子さん、表紙・誌面デザインの担当わたべ仁美さん、誌面デザイン担当のくりはらまさこさんがおり、ノグチノブコさんを含め4人とも市内の女性向け創業スクールの卒業生です。
 本誌は12月上旬、市内の公立小・中学校の各クラスに1冊ずつ寄贈し、クラウドファンディング支援者に配布しました。現在、一般販売に向けて準備を進めています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。