ぐるっと流山 第386回サロンコンサート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029364  更新日 令和2年12月17日 印刷

演奏の様子

 令和2年11月27日(金曜日)、文化会館で第386回サロンコンサートが開催されました。ベートーヴェン1.~「ハイリゲンシュタットの遺書」を書いた頃の名作~と題した、バイオリンとピアノによるコンサートです。

演奏の様子

 この日演奏されたのは、ベートーベン作曲による、ピアノソナタ第8番作品13「悲愴」第2楽章、バイオリンソナタ第9番作品47「クロイツェル」第1楽章と、クライスラー作曲の「ベートーヴェンの主題によるロンディーノ」の3曲です。
 最後に演奏された「クロイツェル」は、まるで協奏曲のように、ピアノとバイオリンが常に対等な関係で向き合って、一つの音楽を作りだしている曲です。会場の皆さんはこの息の合った掛け合いが奏でる美しい響きに聞き入っていました。

演奏の様子

 次回のコンサートは12月25日(金曜日)、12時15分から12時45分まで生涯学習センター(流山エルズ)で開催します。ベートーヴェン2.~名のつけられた名曲たち~と題してお送りします。観覧は無料ですので、ぜひ、ご鑑賞ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。