ぐるっと流山 はしもとあやさんが「こども食堂の漫画化プロジェクト」最優秀賞作品「ここで、のできごと」を寄贈

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029275  更新日 令和2年12月15日 印刷

写真:市長室での寄贈の様子

 令和2年12月7日(月曜日)、市内在住の漫画家・はしもとあやさんと南流山子ども食堂の金川聡美さんと宮崎杏里さんが市長室を訪れ、こども食堂の役割について描いた漫画「ここで、のできごと」の冊子を寄贈してくださいました。
 「ここで、のできごと」は、NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえが昨年度実施した「こども食堂漫画化プロジェクト」において、はしもとさんが最優秀賞を受賞したことをきっかけに描いた漫画。今回寄贈された冊子は、最優秀賞受賞後の10月から同団体のホームページで連載されたものや、7月に森の図書館で開催した「はしもとあやのまんがで知る「こども食堂」と「フードバンク」展」で公開された原画を1冊の本にまとめ、南流山子ども食堂有志の皆さんが中心となって自費出版したものです。

写真:教育長室での寄贈の様子

 はしもとさんからは「両親が遠方に住んでいることもあり、我が家が子育てなどで大変なときは地域のコミュニティの皆さんに助けてもらいました。この本を通じて、子ども食堂の現状を多くの方に知っていただけるとうれしいです」とお話がありました。
 井崎市長からは「漫画で親しみやすい内容になっているので、子育て中の方にはぜひ読んでほしいです。流山市には、はしもとさんのように精力的に活動されている方が多く、流山市民は意識が高いという話を耳にするたびに誇りに思います」とお話がありました。
 なお、寄贈された冊子は市内各図書館で貸し出しできます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。