ぐるっと流山 翼少年サッカークラブの花壇整備

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029192  更新日 令和2年11月25日 印刷

写真:パンジー250鉢を植える様子

 令和2年11月21日(土曜日)、JR南流山駅北口駅前で流山翼少年サッカークラブ(宇佐美進監督)による駅前美化活動が行われました。「自分たちの住むまちをきれいに」と活動が始まってから14年目。年2回の清掃と花壇整備は同クラブの恒例行事となっています。

写真:パンジーを植え付ける様子

 この日の参加者は、4~6年生の45人と保護者の皆さん。今回は、パンジー250鉢を植えましたが、冬の寒さに強いパンジーは、一つひとつの花が咲いてる時期も長く、次々と咲くので、来年の春まで楽しむことができます。

写真:整備された花壇

 チームメンバーたちは、色とりどりの花のバランスを考えながら植え付けをしていきます。約1時間の活動でしたが、花壇内のゴミ拾いから、パンジーの植え付け、水やりまで、全員で協力しながら楽しく活動しました。

写真:整備された花壇

 花壇整備は、日ごろのサッカーの練習で磨いたチームプレイと共に、同クラブに受け継がれてきた伝統です。この活動を通じて、チームの絆が一層強いものとなりました。南流山駅前にお立ち寄りの際は、子どもたちが一生懸命行った整備活動の成果を、ぜひご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。