ぐるっと流山 人気の子ども食堂「machimin(まちみん)2まかない食堂」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029061  更新日 令和2年11月19日 印刷

写真:まちみん2の外観

 令和2年11月11日(水曜日)、東初石2丁目の「machimin(まちみん)2」で、子ども食堂「machimin2まかない食堂」が開催されました。現在、流山市内には11カ所の子ども食堂がありますが、同所は、新型コロナウイルス感染症の影響が残る中で、手指消毒などを徹底し、会食を続けている唯一の子ども食堂です。

写真:この日提供されたチャーハン風ピラフなど

 小さなお子さんが「お料理教室」のようにクッキーづくりに挑戦している傍らで、大学生ボランティアや管理栄養士の方など幅広い世代の皆さんが和やかに昼食をつくっていました。この日のメインはベーコンと大根の葉のチャーハン風ピラフ。ナスのトマトスープや春菊のチーズ和えなどもついて、栄養バランスも満点です。

写真:玄関脇では芋を栽培

 玄関脇で乳幼児を背負って芋を育てる方、高い場所にある電球をはしごにのぼって換える男性など、それぞれが出来ることに汗を流していらしゃいました。会場は、ごく普通の2階建ての民家で、夏休みには毎日開放して学習支援なども行われました。

写真:電球を交換する様子

 この日は、社会福祉士の勉強を続けている方、おもちゃコンサルタントを目指す方など、さまざまな夢を持った方々が地域活動のために集まっていました。食器や食器棚などは、いただいた物がほとんどで、家の中は、あちらこちらに「手づくり感」が漂っています。

写真:食事の準備をする様子

 青山学院大学4年生の門倉紗恵さんは、「いままで考えていた子ども食堂は、料理をつくって食べるだけでしたが、実際にお仲間に入れていただいたら、栄養や経営なども考えなければならなくて勉強になっています」と感想を聞かせてくださいました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。