ぐるっと流山 流山高等学園で選挙出前講座

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1028614  更新日 令和2年10月21日 印刷

講義の様子

 令和2年10月14日(水曜日)・16日(金曜日)、県立特別支援学校流山高等学園で選挙管理委員会による「選挙出前講座」が行われました。当日は、3年生72人が参加しアニメや講義、模擬投票などを通じて一票の大切さを学びました。

模擬投票の様子

 選挙はその地域・国の将来に関わる大事なものです。しかし、近年では投票率が低下しており、若年層の投票率が低い傾向にあります。講義では、一票を投じる皆さん自身が選挙の主役であることを強調し、投票を通して意見を表明することの大切さを伝えました。模擬投票では、「校長先生を選ぼう」というテーマで、3人の先生の中から校長先生になってほしい先生に投票するという設定で、実際の選挙用の機材を使って投票をしました。

模擬投票の様子

 最後に、「有名人だから」「見た目がいいから」などではなく、候補者の情報をきちんと収集・整理し、自分自身で誰に投票するか決めてほしいと呼びかけ、講座を締めくくりました。
 選挙管理委員会では、若年層への啓発活動として、学校などで選挙に関する講座や実際の選挙に使う機材を使った模擬投票などを実施しています。実施をご希望の学校などは選挙管理委員会へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。