ぐるっと流山 四季の花々展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027349  更新日 令和2年7月7日 印刷

写真:全体図

 令和2年7月10日(金曜日)まで、市役所1階ロビーで四季の花々展が開催されています。この展示は、流山市華道振興会(流山市文化協会華道部)の協力のもと、市民の皆さんに四季折々の花を使った華道に親しんでいただこうと隔月で開催されているものです。

写真:金本真泉さんの作品

 今回は「夏空」をテーマに4点の作品が展示されています。金本真泉さん(松山流)は、ドウダンツツジ、ツワブキ、ユリを組み合わせて生けました。「緑一色でまとめてみました。涼しさを感じていただきたいです」と話してくださいました。

写真:大川朱浦さんの作品

  大川朱浦さん(草月流)は、ニューサイラン、アジサイ、ドラセナ、デルフィニウムを組み合わせて生けました。「清涼感を表現するためにガラスケースを使用し、足元がきれいに見えるようにしています。アジサイは2種類使っています。ドラセナのピンクをアクセントにしたところもポイントです」と話してくださいました。

写真:本多朱菖さんの作品

 本多朱菖さん(草月流)は、ドウダンツツジ、アスチルベ、クルクマ、ルリダマアザミなど、花材をふんだんに使用して作品を生けました。「水辺をイメージし、涼しさを表現しています」と話してくださいました。

写真:高橋花文さんの作品

 高橋花文さん(龍生派)は、雪柳、ギガンジューム、ブルーファンタジア、クリスマスローズの葉を使用して作品を生けました。「ガラスと布の部分は、マスクをおしゃれにしたイメージです。紫色は、淡い紫で統一しています」と話してくださいました。
  次回の展示は9月7日(月曜日)から11日(金曜日)まで、「秋近し」をテーマに開催します。ぜひご鑑賞ください。
 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。