ぐるっと流山 江戸川台小学校が読書活動優秀実践校として表彰

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026877  更新日 令和2年6月26日 印刷

写真:表彰の様子

 令和2年6月19日(金曜日)、教育長室で市立江戸川台小学校が子どもの読書活動優秀実践校として表彰されました。当初、表彰式は令和2年3月頃に開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となったため、文部科学大臣に代わり、田中弘美教育長から表彰をしました。

写真:表彰の様子

 県では、「千葉県子どもの読書活動推進計画」を策定し、読書活動を、子どもが言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、想像力を豊かにするために必要不可欠なものと位置付けています。また、文部科学大臣は、子どもが読書活動に意欲的に取り組める環境の整備を積極的に実践している学校や図書館、団体、個人を表彰しています。
 同小学校は、平成30年度と令和元年度に実施した読書の推進活動が高く評価され、文部科学大臣から表彰されました。

写真:文部科学大臣表彰

 校内のいたるところに設置されている「ミニミニ図書館」は、児童が本に興味を持つきっかけとなる読書推進活動のひとつ。例えば家庭科室の前には調理や栄養の本、低学年の下駄箱の前には絵本、校長室の前には校長先生がおすすめする本が並んでいて、前を通りかかった児童が興味を持った時にその本を手に取れる環境になっています。「ミニミニ図書館」に配架する図書は図書委員が定期的に入れ替え、本に興味をもつ機会が増えるように工夫されています。
 当日は、同小学校長(上原和浩校長)と図書委員会で活躍している6年生の大澤実結さんにお越しいただき、教育長室で表彰しました。これからも図書館を積極的に活用して読書活動を推進していってくれることを願っています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。