ぐるっと流山 流山おおたかの森駅前広場の植栽活動

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026824  更新日 令和2年6月26日 印刷

写真:植えている様子

 令和2年6月11日(木曜日)・12日(金曜日)、流山おおたかの森駅前で県立特別支援学校流山高等学園の皆さんが1,500株の花の植栽を行いました。
 同駅西口駅前広場・東口駅前広場の花壇と南口都市広場内のプランターには色とりどりの花の苗が植えられました。

写真:植えている様子

 1日目は2年生12人、2日目は1年生12人と3年生11人が、先生の指導のもと一つ一つ丁寧に苗を植え、満遍なく水をまいていました。
 今回植えた苗は、マリーゴールド、日々草、ベコニア、ペチュニア、インパチェンス、松葉ぼたん、ガザニアの7種類で、これらは、全て流山高等学園園芸コースの生徒の皆さんが授業で大切に育てたものです。

写真;色とりどりの花

 統一感のある華やかな空間となった駅前広場には、通勤・通学途中の方が足を止めて色鮮やかな花々を楽しんでいました。
 この植栽活動は平成22年から行われています。ぜひ、きれいな駅前広場をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。