ぐるっと流山 秋葉内閣総理大臣補佐官が市子育て関連施設を視察

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026820  更新日 令和2年6月24日 印刷

写真:子育て支援センター視察

 令和2年6月19日(金曜日)、秋葉賢也内閣総理大臣補佐官が、市内の子育て関連施設を視察しました。

写真:ファミサポ視察

 秋葉内閣総理大臣補佐官は、流山おおたかの森駅に直結した複合施設「ライフガーデン流山おおたかの森」内にある、おおたかの森ファミリー・サポート・センターとCMSおおたかの森子育て支援センター、幼保連携型認定こども園たかさごスクールおおたかの森分園、送迎保育ステーションを視察されました。

写真:園児との写真

 たかさごスクールおおたかの森分園では、園児から「たくさんのひとのために、おしごとをしてくださって、ありがとうございます」と秋葉内閣総理大臣補佐官へのお礼のあいさつの後、プレゼントが贈られました。

画像:ステーション視察

 おおたかの森送迎保育ステーションでは、バスから降りてきた子どもたちが井崎市長や秋葉内閣総理大臣補佐官に元気よくあいさつをし、保護者のお迎えを待つ保育室へと向かっていきました。

画像:話し合う風景

 視察後、井崎市長から市の子育て政策について、「市外で働きながら子育てできるまち」や「子どものそばで働けるまちづくり」などの説明がありました。
 秋葉内閣総理大臣補佐官は特に、市内の児童が一人っ子よりも3人きょうだいの割合が多いことに驚かれていました。
 その後も井崎市長と秋葉内閣総理大臣補佐官による活発な意見交換が行われました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。