ぐるっと流山 南流山ぽかぽかサロン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026379  更新日 令和2年6月20日 印刷

写真:講師の先生

 令和2年6月18日(木曜日)、南流山福祉会館で「南流山ぽかぽかサロン」が開催され、14組28人の親子が集いました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今回は3密回避のための人数制限や会場内の消毒、インストラクターとの間の仕切りの設置などの対策を講じた上で、およそ3カ月ぶりに開催しました。

写真:参加者

 参加者の皆さんは受付で検温を済ませると、ぽかぽかサロンのスタッフに笑顔で迎えられていました。今回は感染予防のため、残念ながら絵本のみの配置となりましたが、ママたちはその絵本を手に赤ちゃんに読み聞かせをしていました。
 毎回恒例となっているお誕生会では、6月生まれのふみとちゃんを会場のみんなでお祝いしました。ふみとちゃんのママは「最近は物を投げるのが好きなんです」と話してくれました。

写真:参加者

 この日のミニイベントは、ヨガインストラクターの林めぐみさんによる親子ヨガです。最初に、林さんから「コロナウイルス感染症による自粛生活で、ママも体が固まっていませんか。まずは、ママの体ほぐしから始めましょう」と説明がありました。足の指や足首、足の裏側のリンパ、肩甲骨を解していくと、徐々に体が温かくなります。お子さんを膝の上に乗せて一緒に動く動作では、皆さん楽しそうに体を動かしていました。親子のコミュニケーションヨガを教えている林さんは「深呼吸で心を落ち着かせることができます」と呼吸の大切さも伝えていました。

画像:開催風景

 参加者の皆さんからは、「体を動かせて気持ち良かったです」「子どもも笑顔になって一緒に楽しめました」などの感想が寄せられました。
 文化会館では今後も新型コロナウイルス感染症の予防策を講じながら、親子の広場を開催していきます。次回の南流山ぽかぽかサロンは、7月16日(木曜日)に親子ヨガを行います。事前申し込み制で7月1日(水曜日)から申し込みを受け付けます。詳細は、文化会館(電話04-7158-3462)へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。