ぐるっと流山 ガラスケース展示 流山市内撮歩き

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026334  更新日 令和2年6月23日 印刷

写真:岡田孝雄さん

  令和2年6月28日(日曜日)まで、森の図書館ギャラリーガラス展示ケースで、市内在住の岡田孝雄さんによる写真展「流山市内撮歩き」が開催されています。岡田孝雄さんは、流山市文化協会写真部に所属し、平成12年、13年と市観光協会主催の流山市観光写真コンクールで2年連続最優秀賞を受賞した経歴をお持ちです。今回の写真展では、岡田さんが流山市内で感じるままにさまざま風物を撮影してきた、約15年間の作品が展示されています。

写真:作品

  写真を撮り始めたのは今から60年以上前で、これまでに、10台以上のカメラを使用してきました。現在は、2台のカメラを使い分けて撮影しています。また、岡田さんは過去に、市内2校の小学校にそれぞれ5年、合計10年勤務されました。「撮影してきた作品を見返してみると、いくつもの風景に当時の教え子たちの顔が重なったりします。流山には歴史に触れられる場所や自然豊かな風景を身近に感じられる場所がたくさんあります。この写真展で、市内の地理・歴史の側面と自然豊かな景観の両面を楽しんでいただけたら」と話してくださいました。

写真:展示されている作品

 作品は、茂侶神社での正月行事「ヂンガラ餅」や色とりどりのアジサイが見られる「斜面を彩る」、桜・菜の花・富士山が揃った「青天に映える」など18点が展示されており、会期中に作品の一部が入れ替えられます。展示をご覧になった方からは「どれも素晴らしい写真ですね。躍動感があり、実際に行なわれている行事を見てみたいと思いました。風景写真もとても素敵です」と感想を語ってくれました。展示は、6月28日(日曜日)までの開催です(9時30分から17時まで、月曜休館。最終日は15時まで)。詳細は、森の図書館(電話04-7152-3200)にお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。