ぐるっと流山 新春オカリナコンサート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024309  更新日 令和2年2月18日 印刷

写真:演奏する3人

 令和2年2月16日(日曜日)、おおたかの森センターでダ・カーポ流山と小さな小さな音楽会による山田恭弘新春オカリナコンサートが開催されました。小さな小さな音楽会の主宰である山田さんは、NHKの「世界の音楽」のレギュラー出演や、松任谷由実のコンサートなどにも参加するなど幅広い活躍をしています。当日は、松本真昭さんのキーボード、継田和広さんのパーカッションとともに演奏を披露しました。

写真:演奏する3人 左から

 会場には、市内外から約160人が訪れ、山田さんたちによる優しい音色に聞き入っていました。浦安市からお越しの後藤明子さんと久保田澄江さんは、「オカリナの音色が気に入り、毎年この時期のコンサートに訪れています。今回の演奏もさまざまなジャンルの曲を聴くことができ、とても満足できました」と話してくれました。

写真:グラウンドピアノを交えた演奏

 ダ・カーポ流山の部長・金井るい子さんは、「オカリナの表現豊かで優しい音色を多くの方に知っていただきたく、今回のようなコンサートを企画しました。オカリナの音色は大きさによって音域も異なり、曲によって使い分けることでさまざまな表現ができます。また、バリエーション豊富な楽器であることからいろいろな楽器とアンサンブルを組むことができることも魅力の一つです」と語ってくれました。
 同団体は、3月7日(土曜日)にスターツおおたかの森ホールで行われる「流山オカリナの祭典2020」にも参加します。興味のある方は同実行委員会・荒木さん(電話:04-7158-1541)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。