ぐるっと流山 英語でおはなし会~English Story Time~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024244  更新日 令和2年2月1日 印刷

写真:おはなし会の様子

 令和2年1月26日(日曜日)、森の図書館で「英語でおはなし会~English Story Time~」が開催されました。今回で7回目となるこのおはなし会は、海外在住経験のある図書館司書が、子どもたちに英語で絵本の読み聞かせを行います。今回のイベントには、お子さん14人と保護者の方16人が参加しました。
 

写真:Hokey Pokeyを合唱する様子

 はじめに、音楽に合わせてウォーミングアップを行いました。みんなで立ち上がり「Hokey Pokey」を歌います。ホワイトボードに書いておいた体の部位を英語で言い、右足左足と動かしながら、英語に親しむことができ、子どもたちは元気よく楽しそうに踊っていました。この日読み上げられた絵本は全部で2冊。参加者の皆さんはとても楽しそうに、興味深く、お話の展開を楽しんでいました。仕掛けがある絵本に「すごい!」と驚いているお子さんもいました。

写真:ミニ工作の様子

 お話の合間に、英語の説明を聞きながらミニ工作もしました。綺麗に洗浄した小さなペットボトルに、色々な種類のマカロニを入れシェイカーを作りました。「Let's shake it!」という司書の掛け声と共に、子どもたちは自分のシェイカーを振り鳴らし、絵本に出てくるお化けに「Go Away!」と言って退治する遊びもしました。5歳のお子さんは「英語の説明を聞きながら、シェイカーが作れて嬉しかったです」と笑顔で話してくれました。保護者の方からは「初めて参加しましたが、気軽に楽しく洋書と出会えて良かったです」などの感想が寄せられました。
 

写真:参加者の様子

 森の図書館では、今後も英語を使ったおはなし会の開催を予定しています。また、2月16日(日曜日)に子ども創作教室「見て体験! ユニバーサルスポーツ「ボッチャ」をやってみよう!」を開催します。詳細は、広報ながれやまや森の図書館のホームページなどでお知らせします。また、森の図書館では、毎週水曜日と土曜日に定例のおはなし会、毎月第1日曜日と第2火曜日に「赤ちゃんおはなし会」を開催しています。また、「赤ちゃんおはなし会」の後は、そのまま赤ちゃん休憩室としてご利用もできます。詳細は、森の図書館(電話04-7152-3200)へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。