ぐるっと流山 森の図書館とbeyond 2020展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024204  更新日 令和2年1月24日 印刷

写真:展示品の様子

 令和2年2月18日(火曜日)まで、森の図書館ギャラリーガラス展示ケースで「森の図書館とbeyond 2020展」が行われています。「beyond 2020プログラム」は、2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、次世代に誇れるレガシーを創出する文化プログラムを認証し、ロゴマークを付与することで、統一感を持って日本全国に展開していくものです。
 

写真:展示品の様子

 今回の展示会では、森の図書館でこれまで開催した展示やイベントのうち、「beyond 2020プログラム」に認証された内容を振り返っています。具体的には、平成29年7月に開催された「見て触って調べよう 身近なユニバーサルデザイン展」や、平成29年12月開催の「かっちゃんのパソコンマウスのゆめ展」、平成30年5月開催の「認知症とわたし~世界にひとつの手づくり絵本原画展~」、平成30年11月・平成31年5月・10月にそれぞれ開催された「見て聴いて楽しもう! 手話のついたスペシャルおはなし会」、平成31年3月および令和元年8月開催の「森流亭落語会」、平成31年4月に開催された「新選組がやって来た展」、令和元年6~7月開催の「ありがとう崙(ろん)書房出版展」です。それぞれのイベントの詳細は、大きなパネルで掲示されています。

写真:展示品の様子

 展示をご覧になった方は「森の図書館で障害者週間などの展示をしていることは知っていましたが、バリアフリーや日本の良い文化・歴史を取り上げるイベントが開催されていたことは知りませんでした。「beyond 2020プログラム」の内容も今回初めて知り、認証されているイベントの多さに驚いています」と感想を語ってくれました。展示は2月18日まで。9時から17時までご覧いただけます(月曜休館)。詳細は、森の図書館(電話04-7152-3200)へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。