ぐるっと流山 森の図書館 本の福袋

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024136  更新日 令和2年1月15日 印刷

写真:本の福袋

 令和2年1月5日(日曜日)、森の図書館で「本の福袋」の貸し出しが行われました。同館初の試みとなる今回のイベントは、お正月らしさを盛り上げながら、自分では普段借りることがない本との出会いをサポートしようと企画されたものです。

写真:福袋を作るスタッフの様子

 本の福袋にはデパートの福袋のような華やかさや豪華さはありませんが、読書の喜びが詰まっています。福袋には一つ一つテーマが設定され、そのテーマに合った3冊の本が入っています。借りるまで福袋の中を確認することができないので、皆さんタグに書かれているテーマを見ながら楽しそうに福袋を選んでいました。

写真:会場の様子

 福袋を借りた小学5年生の女の子は、「ちょっと男の子っぽい内容の本が入っていましたが、読んだらハマってしまいました」と感想を聞かせてくれました。同イベントは、木の図書館やおおたかの森こども図書館でも行われています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。