ぐるっと流山 南流山センター 新春展示

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024134  更新日 令和2年1月14日 印刷

写真:会場の様子

 令和2年1月10日(金曜日)まで、南流山センターでサークル花の会(岡本ともこ代表)によるフラワーアレンジメントが展示されました。会場には、新春にふさわしく菊や梅もどき、上付きの松、大王松、ドラゴン柳、アマリリスなどの花と花器が色鮮やかに飾られました。

写真:展示品の様子

 今年は特に、葉と枝を貼り付けた牛乳パックを花器として使用したアレンジメントに、訪れた方々から「花と花器が調和していてすてきですね」「毎年、花飾りを楽しみに来ています。飾り付けが素晴らしいですね」「お正月らしくとても綺麗です」などの感想が寄せられました。

写真:羽子板と破魔弓の展示

 また、1月19日(日曜日)まで南流山センターで、75センチメートルの大きなガラスケースに入った「羽子板」と「破魔弓」を展示しています。羽子板と破魔弓は魔除けや厄払いとして用いられ、新年の幸福や我が子の誕生と健やかな成長を祈る正月にふさわしい飾りです。会場を訪れた方々からは「豪華で素晴らしいです」などの声が聞かれました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。