ぐるっと流山 森の図書館ギャラリーガラス展示 「正月のあそび展」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024045  更新日 令和2年1月10日 印刷

写真:会場の様子

 令和2年1月12日(日曜日)まで、森の図書館ギャラリーガラス展示ケースで「正月のあそび展」が開催されています。
 今回は、日本の昔あそびをテーマに、色とりどりのお手玉や木製・ブリキのこま、けん玉、ベーゴマ、メンコ、おはじきなどが飾られています。

写真:来場者の様子

 会場に展示された大きな角たこのすぐ隣には角たこの作り方も掲示され、完成までの工程が分かるような工夫がされています。角たこの下には、図書館所蔵の流山カルタや正月あそび、たこの種類や作り方を紹介した書籍も並んでいます。
 展示されている昔あそびの道具やたこは、鰭ケ崎小学校とNPO法人おおたかスポーツコミュニティ流山からご提供いただきました。

写真:展示品の様子

 来場された市内在住の女性は「とても素敵ですね。羽子板は、子どものころに遊びました。お手玉も手づくりで懐かしいですね」と感想を語ってくれました。
 展示は1月12日まで。9時から17時までご覧になれます。詳細は森の図書館(電話04-7152-3200)へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。